ウィズワンが提供している建築工法とは

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月24日

ウィズワンが提供している建築工法とは

ウィズワンではオリジナルの家づくりを提供しており、お客様のイメージする間取りや空間、予算などに合わせていろいろな工法を紹介しています。
そこで今回はその中から木造の工法についてお話したいと思います。
ここでは例として在来工法の特徴を挙げます。
この工法は日本の伝統的な工法であることが特徴です。
柱と梁によって構成されており、木造軸組み工法という呼び名もあります。
木造は長い年月の経過によって強度が増加する粘りという現象が起こる点がメリットです。
しかし在来工法の場合は結露を起こしやすい構造になっているため、柱に無垢材を使用した場合強度にばらつきが出やすくなります。
そのため時間の経過によって全体の構造が緩みやすくなるという点がデメリットです。
ウィズワンの工法には木造の他に鉄筋コンクリート造や鉄骨造などが挙げられます。
それぞれの工法のメリットとデメリットをよく確認して、安心して長く暮らせる家づくりを目指しましょう。

長く住める家を作るためにウィズワンが行っている対策

先ほど工法のお話でも説明しましたが、住まいはメリットだけでなくデメリットもついてきます。
そのため家づくりの際はデメリットのカバーも必要になります。
ウィズワンでは長持ちする家を作るために、デメリットの対策も行っています。
これからこの企業の対策内容を紹介しますので、オリジナルの家づくりを考えている方は参考にしてみて下さい。
まず住まいの天敵と言えるシロアリ対策には、木材メーカーと共同で開発を行ったホウ酸を使用した木材を使用しています。
ホウ酸は人体に影響を与えないだけでなく、建築に使用する金物も腐食から守る効果もあるためこの企業の家づくりでよく使用されています。
そしてどの住まいでも季節によって悩まされる湿気については、一般的な3種類の断熱材に加えてウィズワンならではの断熱材が使用されています。
この断熱材は古紙にホウ酸を含ませて作られたもので、環境に優しいだけでなく結露が起こりにくい仕組みになっていることが特徴です。
また耐火性やカビやダニ対策など、シロアリの場合と同じくホウ酸による効果も得られます。

家具の種類も豊富に取り揃えているウィズワン

お客様の希望する家づくりに加えて、ウィズワンでは家具も提供しています。
取り扱っている商品についてですが、この企業のオリジナル家具だけでなくイタリアなど海外のブランドと提携してデザインした家具も取り揃えています。
オリジナルの家具に関しては主に素材である木の持っている特徴を活かして作られたテーブルなどが挙げられ、これらの商品は展示会でも見ることができます。
そして海外メーカーと提携して製造された家具は日々の暮らしを豊かにしてくれることはもちろん、日本の価値観や生活環境に合わせてデザインされています。
商品の種類についても安心して長く使用できるスタンダードなものを始め、カラフルな色合いのものや職人によって作られた高級感のあるものなど幅広い種類が揃っています。
理想の住宅があるなら、ウィズワンで頼もう
そのため作りたい住まいのイメージに合わせて好きなデザインを選ぶことが可能です。
イメージを統一したい方は、家づくりと合わせて家具選びもウィズワンで行ってみませんか。

技術で日本を支える、日本ロール製造

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月23日

技術で日本を支える、日本ロール製造

みなさん、こんにちは。
今日は、日本ロール製造という会社についてお話ししたいと思います!といっても、何の会社かぴんと来なかったりしますよね。
お恥ずかしながら、私のようにね。
この会社、現在はゴムやプラスチックなんかを加工機械を製造している会社なんですが、創業の年を聞くとびっくり、なんと、1888年、明治21年なんだそうです!まさに老舗企業ですね。
大正7年、つまりは1918年にロール機械の製造を開始して以来、日本の工業近代化の一役を担ってきたそうです。
その間には東京オリンピックや高度経済成長期などもありましたから、まさに日本の成長を支えてきた企業の一つといえるでしょう。
そんな日本ロール製造は、大きく二つの事業部に分かれてお仕事をしています。
一つ目は、機械ロール事業部。
そして二つ目が、パイプ事業部です。
それぞれの事業部について、これから順番にお話ししていこうと思いますので、お付き合いのほどお願いいたします。

日本ロール製造の機械ロール事業

では、日本ロール製造の事業の一つ目、機械ロール事業部についてお話していきますね。
大正7年に製造が始まったロール機械に関連する事業部です。
歴史が深そうですね。
この機械ロール事業部では、合成皮革やビニールシート、建材などをブラスチック加工機械であったり、タイヤなどのゴムの混ざっている機械及び金属圧延機械、そして二次電池加工機械等の製造・販売を行っています。
こういった機械は、日本ロール製造が製造しているロールが組み込まれることによって完成に至ります。
ロール、と言われてもいまいちピンと来なかったので写真を見てみたのですが、素人目には、金属製の円柱で回転式のもの、という風に移りました。
専門的に言ったら怒らせそうな感想ですね、はい。
このロールの製造というのが難しいらしく、高い品質と精度が求められるそうです。
日本ロール製造は国内で最大のシェアを誇っているだけではなく、これを世界各国にも輸出しているそうです。

日本ロール製造、パイプ事業

日本ロール製造の二つ目の事業であるパイプ事業部に移ります。
ここでは、上水道や下水道に絶対に必要となる、硬質塩化ピニル管やポリエチレン管、それらの各付属品の製造と販売が行われています。
ポリエチレン管はテーロンパイプとも呼ばれ、信頼のブランドなんだそうです。
強度、耐久性、耐薬品性、水理特性、作業特性に優れているとのことで、様々な分野で使用されているようです。
上水道や下水道って、普段目にすることはありませんが、我々の生活に水道が欠かせないのとおなじぐらい欠かせないものですよね。
それを製造しているなんて、普段は意識していませんでしたけど、とても生活に密着したお話ですよね。
この日本ロール製造のパイプ事業部は、日本工業規格表示認定工場であるだけでなく、日本下水道協会認定工場でもあるそうです。
日本ロール製造の技術は世界に負けない
そのため、品質管理を徹底し、万全を期しているようです。
さらに新製品や新用途の開発にも力を尽くしているようで、日本ロール製造が止まらずに前へ進み続ける企業なことがよくわかりますね。

ガールズバーの求人なら新宿で

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月20日

ガールズバーの求人なら新宿で

新宿は眠らない街として、日本人だけでなく外国人にも注目され続けている街です。
そこにある、あらゆる店舗の中で、ガールズバーは、カワイイ女の子と楽しくお酒が呑める場所としてとても人気があります。
求人を探している方、お客さんと会話を楽しみながらお酒を呑むお仕事ってワクワクしませんか?キャバクラと少し異なり、ノルマの無いお店がほとんどです。
働いている人は若い女の子が多く、お客さんも気軽にお店に入り、お酒を楽しむという雰囲気です。
最近は、色んなスタイルのお店ができて、カウンター席だけでなくボックス席も用意され、より接客しやすいお店もあるようです。
と言っても、ここは新宿。
一流が集まる場所です。
そこで働きたいと思う女性たちはやはり一流のものを求めているのではないでしょうか。
ガールズバーの求人を見て、働きたいと思ったあなたは、自分に自信があって、多くの野望が隠れているのかもしれません。
新宿の街はそんなあなたを待っています。

新宿が求人しているガールズバーはアツい

ガールズバーでのお仕事は実際にどんなことをするのでしょうか。
ガールズと名がついているように、主に若い女の子が働いています。
衣装やヘアメークもお店によってさまざまです。
基本的には、お酒を作り接客するお仕事です。
新宿で求人しているのですからサービズもプロ並みです。
ガールズバーに来るお客さんは、女の子との会話が目的という方ももちろんいますが、以前は単にお酒を呑みたいと思って来る方の方が多かったため、カウンター席が主流でした。
しかし、最近では仕事の帰りにグループで来る方も多く、それに対応する席も充実するようになりました。
つまり、女の子の雰囲気に癒しを求めている方が増えたということでしょう。
リーズナブルで、身構えずに入れるお店としてガールズバーは人気です。
お酒と接客が好きで、加えてオシャレがしたい女の子にはオススメです。
お店のコンセプトも多種多様です。
癒し重視なお店もあれば、コスプレやカラオケ、ダンスなど自分に合ったお店を選ぶのも楽しいですよ。
新宿の求人を探している方、ガールズバーで働いてみましょう。

求人を探しているなら新宿のガールズバー

新宿で働いてみたいと思って求人を探しているならガールズバーはおすすめです。
ガールズって何歳から何歳まで?という疑問がありますよね。
これもお店によってさまざまですが、18歳以上を対象としているお店が多いようです。
未成年なのでお酒は呑めませんがソフトドリンクでの接客になります。
つまり、お酒が弱い人でも働けるということです。
多くは女子大生が多いようです。
10代から20代の女の子が主流です。
他の仕事と比較しても時給は格段に良いですし、明るく楽しく呑むことが好きな女の子にはピッタリな仕事です。
その他にもメリットもたくさんあります。
お酒について詳しくなったり、接客の態度も身に付きコミュニケーション力もアップします。
普段、知れないような話も聞けるかもしれませんよ。
お酒や接客が好きな女の子の第一段階の職場としてガールズバーを選ぶケースも多いようです。
明日、新宿ガールズバーの求人に応募します
新宿のガールズバーで求人しています。
ぜひ、自分の眠っている可能性を目覚めさせてください。

恋愛占いで相性を確認するより大切なこと

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月20日

恋愛占いで相性を確認するより大切なこと

誰しも様々な不安を抱え生きている現代には多種多様な占いが溢れています。
ポピュラーな星座や生年月日から今日の運勢を占うものから、友達や恋人との相性を診断するテストや、恋の悩みを解決する恋愛占いまで、身近なことから遠い未来のことまで占うことができます。
よく占いを信じる?信じない?という2択がありますね。
実際は良い結果であれば信じて悪い結果であれば信じないという人が大半ではないでしょうか。
しかし大切なのは信じる信じないではないのです。
占いの結果に関わらず、本当にあなたが望んでいることは何なのか、自分はどうしたいのかとういことが重要なのです。
例えば恋愛占いでよくある異性や好きな人との相性診断テスト。
テストをやる前に1度自問してみて下さい。
自分は果たしてあの人とどうなりたいのだろうかと。
恋人になりたいのか、最終的に結婚したいのか。
占いは良く当たると言いますが、その結果に振り回されてはいけません。
占いという手段ではなく、占いの目的を大切にしましょう。

不安になった今彼との相性を恋愛占いで。

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月20日

不安になった今彼との相性を恋愛占いで。

ずっと大好きだった彼に勇気を出して告白しOKをもらった。
長い間友達以上恋人未満の関係だったけどやっと告白してくれた。
誰かを想い想われることは本当に素敵なことです。
それまで苦労や困難が多ければ多いほど、好きな人と付き合い始めたときは幸せな気分に満ち溢れています。
しかし、どんなカップルでも喧嘩やトラブルが起きます。
彼と自分の相性が悪いのではないかと不安になる人も多いのではないでしょうか。
思わず恋愛占いに頼りたくなるのはこんな時かもしれません。
私はあの人が大好きで、あの人も自分のことを好きだといってくれて。
そうやって付き合ってきたけれど、本当は私たちは相性が悪くて、カップルとして長く付き合っていくのは無理ではないか。
そんな疑問が生じたとき、恋愛占いをしてみてはいかがですか。
結果だけを重視される方も多いですが、本当に大切なのは診断結果の内容です。
そこには彼とあなたが上手くいかない理由、その解決策が示されているかもしれません。

恋愛占いで彼との相性を確認します!

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月20日

恋愛占いで彼との相性を確認します!

今気になる人はいますか?この質問に即答でyesと答えられる人、または無言で頬を赤く染めてしまう人。
きっと小さなことにも一喜一憂する恋の真っ最中なのでしょう。
彼の些細な言葉に嬉しくなり、他の女性と喋っているだけで気になってしまう。
そんな恋する乙女が1番気になること。
それはもちろん自分の想いが彼に届くかどうかです。
そのため恋愛占いで思わず彼との相性をチェックしてしまうものです。
もし良い結果が出れば自信をもって彼へアピールできるでしょう。
けれどもし悪い結果が出たらどうしますか?その結果を見るのが怖いために相性を診断しない方もいるかもしれません。
しかし何事も実際にやってみなくては分からないものです。
彼と自分が上手くいくのかどうか、気になるなら調べればいいのです。
仮に恋愛占いで悪い結果が出たとしても、それはあなたの想いまでも否定するものではないのですから。
良い結果が出れば万々歳。
気になる人との恋愛占い、相性を調べてみる?
悪い結果はよくよく分析して次のステップへつなげられるように。
占いを有効に活用しましょう!

村上豊彦の希望する企業について

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月5日

村上豊彦の希望する企業について

大学生活も後半になってきて就職活動が忙しくなってきた村上豊彦です。
これまでに何社か受けてきたのですが、結果は全てダメでした。
本当は、前の記事でも紹介したように、猫の写真家を目指しているのですが、現実を考えると甘くありません。
その為、何か猫に関する仕事に就きたいと思い動物関係の企業を中心とした就職活動を続けています。
あまり求人自体が少ない事もあり苦労します。
狭い範囲での就職活動は中々決まらないので、違う職種の企業も受けています。
仕事をするからには、きちんと信念を持って仕事に取組みたいと考えているので中途半端に会社を決めたくありませんでした。
自分の好きな事を生かして仕事をする事はとても難しい事だと思います。
そんな職業に就いている人は本当に一握りの人達だと思います。
ですが、待ちに待った求人が舞い込んで来ました。
動物の保護や研究する施設です。
あまり求人が出ない所でもあり、普通の大学にはあまり見ないものでしたが、村上豊彦はすぐに応募しました。
色々な動物に関する資格を持っている事もあり、面接の連絡が大学に来ました。

猫の写真を撮っている村上豊彦

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月5日

猫の写真を撮っている村上豊彦

最近では、写真を撮るのがブームになっています。
スマホを持っている人が多くいる為に、よくお店で料理の写真を撮ってSNSにアップしたりしています。
村上豊彦もスマホを持っていますが、被写体としているのは食べ物ではありません。
彼は、無類の猫好きとして有名です。
大学ではほとんどの人が知っているくらいです。
その為、色々な人から多くの相談を受けたりしています。
特に、ペットを飼う人が多くなっている事もあり、よくペットショップ行ったりしてその人に合った猫を選んだり様々なアドバイスをしています。
彼は猫を飼っているのでとても詳しいです。
よく自分の猫の写真を撮ってアップしています。
他にも、近所には比較的に野良猫や飼い猫が多くいて写真を撮っています。
その猫特有の表情があってとても面白い写真が多く撮れます。
仕草もとても可愛いので、すぐにスマホの容量が一杯になってしまいます。
結構、綺麗に撮れているのが多くあり、友人達からとても好評です。
その為、村上豊彦は将来、これを生かして猫専門の写真家になろうと考えているみたいです。

日本の猫島めぐりをしている村上豊彦

日本には多くの離島が数多く存在しています。
動物が多くいる島々も沢山あります。
中には、猫が人間よりも多い島もあり、近年猫好きの聖地として人気を集めています。
村上豊彦も長期の休みを利用して様々な猫島に行っています。
島の名物や名所を堪能しながら自分の好みの猫を探します。
とても人懐こい猫が多いので、ケガをする事はありません。
それに島の人や行政で猫を守っているので、予防接種も定期的に行っていて、健康面もしっかりと管理されています。
島のPRにも繋がるので様々な島で色々な取り組みが行われています。
中では気に入った猫がいれば引き取って飼う事も出来るようになっています。
ですが、最後まできちんと面倒を見れる人でないと引き取りが許可されていません。
勉強と猫を頑張る村上豊彦
前の記事でも紹介したように、村上豊彦も猫を飼っていますが、ペットショップで買ったのではなく猫島にいた猫を引き取りました。
島に着いた時からずっと、近くにいて離れなかったので離れがたくなり飼う事を決めました。
ですが、村上豊彦が学生と言う事もあり、親に保証してもらい一緒に猫島から帰って来ました。

テレビアンテナ工事はプロに依頼すべし

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月5日

テレビアンテナ工事はプロに依頼すべし

私があれほど苦労して、結局設置できなかったテレビアンテナ工事ですが、さすが専門業者ですね、あっという間に設置を完了してくれました。
こんなに簡単にやってくれるであれば、ちょっとの費用をケチらずに素直にはじめから依頼しておけば良かったと後悔しています。
テレビアンテナ工事を業者に依頼したおかげで、私も引越しの荷解きを進めることができ、部屋の中もかなり片付けることができました。
後、もうひと踏ん張りといったところでしょうか。
妻とも、来週末の休みには、完全に荷物を整理して、無事引越しを完了にしようと話しています。
3歳になる息子も、テレビアンテナ工事が無事完了してことで、お気に入りの朝の幼児向けテレビ番組を今朝から早速観ることができて、ご満悦のようでした。
私も昨晩は久々にお気に入りのバラエティ番組を観ることができ、改めて私の生活にはテレビ鑑賞は必要な娯楽だと思い知らされた日々でした。
テレビアンテナ工事の業者さん、ありがとう。

今週末にテレビアンテナ工事を業者に依頼

Posted in 未分類 by addminz on 2016年8月5日

今週末にテレビアンテナ工事を業者に依頼

我が家は共働きでして、勤め先は別々ですが、妻も正社員として働きに出てくれています。
お互い仕事をしながらの引越し準備だったため、かなりバタバタの中での引越しでしたし、前述した通り、引越し後一週間経ってもまだ部屋の中は片付いていません。
今週末は、先週末にできなかったテレビアンテナ工事を行う予定です。
先週末は、私自身の手でテレビアンテナ工事を行おうとして、失敗に終わってしまったので、今回は素直に業者に依頼することにしました。
業者に依頼している間に、部屋の片付けを少しでも進めよう、というのが妻との作戦でもあります。
前の住居は、妻と結婚してすぐに一緒に暮らし始めたマンションでして、インターネット環境やテレビ配線なども完備したマンションだったため、テレビアンテナ工事などは必要なかったと記憶しています。
その住居には6年ほど住んでいたのですが、子供も生まれ、手狭になってきたという理由で、今回引越しをすることになったのでした。

次ページへ »